St Marylebone healing and counselling centre

d0040759_1335068.jpg

ロンドンのオックスフォードストリートに面した教会の地下には、ヒーリング、カウンセリングセンターと呼ばれる施設があります。
カフェも併設されてはいるものの、地下の聖堂といった静かな趣のスペースでは、電話による予約でヒーリングやカウンセリングをうけられるようになっています。
d0040759_1405827.jpg

ここでのカウンセリングは、クライアントの状況によって15~45ポンドの相談料をおさめるとしていますが、ヒーリング(手かざし)は寄付金制となっていました。
英国のスピリチュアルヒーリングの団体の多くは、特定宗教と関係のないところでのヒーリングを行っていますが、やはり、人智を超えた「おおいなるものの存在」「その人にとっての神的な存在」などをイメージしながらヒーリングをうけることは、ヒーリングを効果的にするとも言われ、勧められます。
ここのセンターのお隣(同じ地下に位置する)には、Surgeryとよばれる、一般診療をおこなう開業医院(国民健康保険による運営)がありました。
この病院とセンターは、直接関係はないように見受けられるものの、この教会とセンターがめざす宗教と医療の協働という目的を体現しているのかなという印象はうけます。
byあやこ
[PR]
by holistic-care | 2005-07-16 01:51
<< プロフィールその2 Natural health ... >>