ドクダミ

ドクダミは日本でも古くから知られる大事な民間療法でおなじみの薬草。

「じゅうやく」という名前でも知られ、日本薬局方からもその乾燥葉が薬局などで販売されていますね。

イギリスではドクダミが自生しているということはあまりないのですが、メディカルハーブセンターに行くと、苗を売っています。
ドクダミの苗を買うなんてちょっと意外ですが。
ただ、メディカルに、というよりは園芸的要素が強くて写真のように赤と黄色の斑入りです。
通称名は「カメレオン」
・・・・カメレオンのドクダミ・・・・!?

葉をもむと、しっかり「ドクダミ!」という匂いがします。
日本ではあんなに有名な薬草。
ボケ防止、ということで一時期はやっていた(今も?) 銀杏 は、イギリスでも
エキス錠が売られています。
なのに、「どくだみ」はイギリスでハーブティやチンキ、エキス錠など、どれも見たことがありません。
なぜなんでしょうね・・・。
byゆきえ
d0040759_5401884.jpg

[PR]
by holistic-care | 2005-09-21 04:03 | ホリスティックケア
<< 520年前の医療や食事 ホリスティック ケア ネットワ... >>