英国での「日本茶」

健康に関心のある人が(イギリス人)
Japanese Tea --Sencha(お煎茶)を飲んでいるのをよく見かけます。
実際に健康食品店や『ナチュラル』をウリにしている喫茶のメニューにも
「Japanese Green Tea (Sen cha)」というのがあったりします。
(ちなみにウーロン茶というのはない)

とはいえ、紅茶と同じく、思いっきり熱湯で入れてるみたいです。
またイギリスは水が硬水なので、残念ながら日本で入れる日本茶の風味などはうまく出ません。

今日行った、西ロンドンにある喫茶。
ここもナチュラル全面なので、ケーキ類もオーガニック素材です(しかしアイシングの砂糖がたっぷり乗っているので多少「ナチュラル 健康志向」からは外れている部分もあり。笑)。
コーヒーや紅茶といった定番の他に多くのハーブティやアユールベータのお茶もありました。
d0040759_744967.jpgお値段は日本茶(煎茶)は1.69ポンド、約360円。
ハーブティは種類によっては1杯2.49ポンド、約500円。
だいたいコーヒーや紅茶の相場が1.5ポンド(約300円)平均です。
それでもこの店、店内にはハーブティらしきものを注文している人の方が多かったです。

カモミールやペパーミント、その他、DETOXのブレンドティなど、ちょっとした気分転換も兼ねて違った味が気軽に楽しめます。
by ゆきえ
[PR]
by holistic-care | 2005-11-07 07:39 | 雑記
<< ヒーラーに弟子入りする アロマの師匠との再会 >>