第5回ホリスティックケアネットワーク穂高合宿のおしらせ

 今年の穂高養生園合宿の詳細が決まりましたので、お知らせいたします。
各地での講演活動や多くの著作で知られる幕内氏ですが、食事相談の実際について直接お伺いできる機会はなかなかありません。
マスメディアの報じる食品の特定機能とその弊害、食の欧米化と疾患の増加などについて興味深い情報も教えていただけそうです。
また、過去の合宿でもいつも評判の高い、穂高養生園の養生食について、厨房担当である野本弥生さんから材料のこと調理のコツなどをご説明いただき、
人気メニューである豆腐の味噌漬け(予定)を参加者の方々にも作っていただきます。


--------------------------------------------------------------------------------

生活習慣病などに代表される慢性疾患と食生活の深いかかわりが取沙汰されるなか、

看護職の方々も食そのもの、また栄養補助食品について相談をうけることが多くなっています。

医食同源のことばにあるように 食生活は 多くの疾患の原因にもなりうるとともに、その予防や治療として役立てることができます。

しかしながら「食事療法」といった言葉に表されるような、食事(栄養素と熱量)と病気の関係と予防策や治療法を

病態別に組み合わせて考えることには、健康にとってほんとうに有意義なことでしょうか?

食は日々の営みであり、それを共にする人々や自然との分かち合いのうえでなりたっています。

どうすれば、 美味しくて 楽しくて からだにもよく ひいては環境にも迷惑をかけない食生活を営めるようになれるのか

日々の営みの中にさりげなく健康を意識する「食養生」という考え方にあらためて 焦点をあててみたいと思います。 



ホリスティック ケア ネットワーク 

第5回 穂高養生園 合宿セミナー

「養生食と食養生」

講師 幕内 秀夫 フーズアンドヘルス 研究所 代表 管理栄養士

野本 弥生 穂高養生園 厨房担当




日時 2007年 4月13日(金) 14日(土) 15日(日)

場所 長野県 穂高養生園 http://www.yojoen.com/ 

参加費 16000円〈材料費 資料代込み〉宿泊費20000円

申し込み先 〒399-8031 長野県安曇野市穂高町有明7258-20

電話0263-83-5260 ファックス0263-83―6670 info@yojoen.com 

定員20名

内容の問い合わせ glasspro@ukonline.co.uk ホリスティックケアネットワーク高田彩子まで







--------------------------------------------------------------------------------


講師紹介 幕内秀夫(まくうちひでお)フーズ・アンド・ヘルス研究所代表者

1953年茨城県生まれ。 東京農業大学栄養学科卒業。管理栄養士。 学校給食と子どもの健康を考える会代表
山梨県の長寿村を知って以来、伝統食と民間食養法の研究をおこなう。 日本列島を歩いての縦断や横断、また四国横断、能登半島一周などを 重ねた末に、「FOOD は風土」を提唱する。 帯津三敬病院、松柏堂(しょうはくどう)医院などにおいて食事相談を担当。
主な著書 『粗食のすすめ』(東洋経済新報社) その他、多数。
       

       野本弥生(のもとやよい)穂高養生園の厨房担当。来春「養生園の週末ごはん」(主婦と生活社)出版予定。

日々心と身体に優しい養生食を作り続けている。

 

4月13日16時までに養生園里の家集合 オリエンテーション

  17時半夕食

     入浴   

  20時から21時 自己紹介 スライドショウ

14日8時 散歩

  10時半 朝食

  11時半 森の家へ移動 グループワーク セラピューティックタッチ フラワーリメディ 他

13時から14時半 幕内秀夫氏講演 「食事相談」の実際 14時半から15時 質疑応答

  15時~ 自由時間 施術等の予約可

  17時半 夕食

      入浴

  21時から テーマ別 ディスカッション(参加自由です)

15日 8時ヨガ

   10時半 朝食

   12時 森の家 キッチンにて 野本弥生氏 「養生食」 デモンストレーション および 調理実習(ステンレス製フタツキ密閉容器をお持ち下さい)


   14時 解散 


d0040759_213422.jpg


d0040759_2220395.jpg
[PR]
by holistic-care | 2007-02-02 21:07
<< 久々です 看取りとヒーリングの合宿 >>